日経メディカルのロゴ画像

 この10月に「シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら」として、6本の記事を公開した。

<シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら 記事一覧>
《1》被害者の告白(前編) 私が“不動産投資詐欺”で借金3億を背負うまで
《2》被害者の告白(後編) サブリース契約を破棄され賃料収入はゼロに
《3》被害者の告白2 ハゲタカジャーナルに奪われた私の1500ドル
《4》手口の実態(前編) 医師の4割超が詐欺や悪徳業者に遭遇
《5》手口の実態(後編) 裏口入学の斡旋を「無視してよかった」
《6》『クロサギ』『正直不動産』の夏原武氏に聞く 医師はなぜ悪い奴らにだまされるのか

 これらの記事の事前調査として、本サイトで「医師を狙う詐欺・悪徳ビジネスに関するアンケート」を実施したところ4000人近い医師から回答が寄せられた。この場を借りて、ご協力を感謝したい。

 アンケートでは「遭遇したことのある詐欺・悪徳ビジネス」のエピソードを記述してもらった。筆者はその全てに目を通し、印象深い話を上記の「手口の実態(前・後編)」などにまとめているのだが、本稿では最も多く寄せられたエピソードを取り上げる。それが、セールス電話に関する話だ。

この記事を読んでいる人におすすめ