コレステロール塞栓症をご存じだろうか。大動脈内腔に生じた粥状硬化病変のプラークが破綻し内部のコレステロール結晶が遊離・飛散して、末梢の細小動脈に詰まり炎症を起こす疾患で、「コレステロール結晶塞栓症」(cholesterol crystal embolization:CCE)とも呼ばれる。塞栓症状が最も表れやすい臓器が腎臓だ。

実は身近に起きている「コレステロール塞栓症」の画像

ログインして全文を読む