日経メディカルのロゴ画像

 先日、扁桃炎をこじらせ、ひどい咳に悩まされた。いったん咳き込むとなかなか止まらず、口から肺が飛び出るんじゃないかというくらい。自宅にあったカルボシステインとアンブロキソール塩酸塩を服用し、様子を見ていたが一向に良くならなかったため、呼吸器・アレルギーの専門医がいる診療所を初めて受診した。

 柔和なドクターによる丁寧な問診と聴診、胸部X線撮影の結果、感染による気管支炎との診断。まずは感染を抑えて後日、背景に疑われる気管支喘息を精査することになった。

この記事を読んでいる人におすすめ