日経メディカルのロゴ画像

 厚生労働省は2014年2月、「救急医療体制等のあり方に関する検討会」(座長:昭和大病院長の有賀徹氏)がまとめた報告書を公開した。救急医療体制の取り組みに関する現状および課題として、全13項目が挙げられている(図1)。

この記事を読んでいる人におすすめ