日経メディカルのロゴ画像

 「今は育児のため休職中ですが、復帰する時のために日経ドラッグインフォメーションを読んでいます」。こうした子育て中の読者の声が、毎月のように編集部に届く。

 その度に、薬剤師は女性が多いし、育児のために一旦離職しても、他の職業に比べて再就職しやすい職業だからなあ……と少しうらやましくなる。

 でも一方で、以前働いていた職場に復帰する予定であっても、不安や焦りを感じている人も少なくないだろうとも思う。別の薬局に再就職したり、常勤からパートになるなど、環境や待遇が以前と変わるとしたらなおさらだ。医療の現場は、一見ゆっくりしているようだが、やはり日々進歩している。新薬が登場したり、今までスタンダードと言われていた治療法が行われなくなったり……。

 かといって、復帰する日のために、毎日コツコツと勉強を続けるのも難しいのが現実だろう。そんな中で、日経ドラッグインフォメーションをお読みいただいていることは本当にありがたく、こうした方々を応援できるような仕事を何かできないかと、常々考えていた。考えてみると、日経DIの出版物で、こうした休職中の人を対象としたものはなかった。

この記事を読んでいる人におすすめ