日経メディカルのロゴ画像

新連載「記者の眼」について

 このたび、日経メディカル オンラインでは、医療の専門記者が持ち回りで執筆を担当する新コラム「記者の眼」をスタートしました。

 日経BPは、医療関係者向けの雑誌・ニューズレターを数多く発行しています。創刊40周年を迎えた臨床医向け情報誌『日経メディカル』を筆頭に、医療・介護の経営情報誌『日経ヘルスケア』、薬局・薬剤師のためのスキルアップ&マネジメント情報誌『日経ドラッグインフォメーション』、バイオの専門ニューズレター『日経バイオテク』です。それぞれにWebサイトやメールマガジンなども運営しており、その全ての記事を日経BP医療局に所属する記者、総勢50人が執筆しています。

 「記者の眼」では、そんな専門記者たちが、日々の取材活動の中で疑問に感じたことや、自分の担当メディアには書けなかった面白いエピソード、普段から胸に秘めていた熱い思いなどを、個性あふれる表現でNMO読者の皆さんに語りかけます。

 この「記者の眼」の記事は、試行的にFacebook上のNMOのページにも全文を掲載します。記事をお読みになっての感想やご意見などを、ぜひFacebook上でお寄せください。いただいたコメントには、できる範囲で、執筆した記者本人が回答させていただきます。

日経メディカル オンライン編集長 田島 健


この記事を読んでいる人におすすめ