DI Onlineのロゴ画像

 中央社会保険医療協議会(中医協)総会が2021年12月8日に開催され、薬剤給付の適正化として外用の消炎・鎮痛薬の処方枚数が論点に上がった。支払い側委員からは1回の処方で原則35枚までとする主張が出たが、「現場が混乱する」などと医師委員が反発した。

この記事を読んでいる人におすすめ