DI Onlineのロゴ画像

共和薬品の供給一時停止が125品目に拡大
異物混入でオランザピン細粒1%「アメル」を自主回収

 共和薬品工業(大阪市北区)は、2021年11月1日、同社製造所において複数の品目で製造方法や製造手順書に不備が発覚し、新たに10品目を出荷調整すると公表した。加えて、50品目について在庫消尽後、供給を一時停止することを明らかにした。

この記事を読んでいる人におすすめ