DI Onlineのロゴ画像

調剤報酬改定2022
入院時持参薬の把握するのは誰の役目か
医療機関と薬局の連携は22年度改定でも注目

 中央社会保険医療協議会(中医協)総会が2021年10月22日に開催され、2022年度調剤報酬改定に向けた議論が交わされた。薬局と医療機関の連携に対する評価は引き続き推進されるとみられる一方で、医師委員からは “注文”が付く格好となった。

この記事を読んでいる人におすすめ