DI Onlineのロゴ画像

厚労省「薬剤師には予診のサポートやワクチン調製、経過観察で協力を」
薬剤師によるワクチン接種、現時点では見送り
救急救命士、臨床検査技師はワクチン接種の打ち手として了承

写真 「新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を推進するための各医療関係職種の専門性を踏まえた対応の在り方等に関する検討会」の様子

 2021年5月31日、厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を推進するための各医療関係職種の専門性を踏まえた対応の在り方等に関する検討会」を開催し、医師や看護師以外のワクチン接種の打ち手について各医療関係職種が日常的に担っている業務を踏まえて議論した(写真)。
 
 臨床検査技師や救急救命士についてはワクチン接種の担い手として了承され、薬剤師や診療放射線技師、臨床工学技士については予診のサポートや経過観察などの現行法上で実施可能な業務での協力を求めるが、今後の接種の進捗状況を見つつ必要に応じて打ち手として検討することとした。

この記事を読んでいる人におすすめ