DI Onlineのロゴ画像

 中央社会保険医療協議会(中医協)総会が2021年4月14日に開催され、厚生労働省保険局医療課は2022年度調剤報酬改定に向けた主な検討スケジュール案を提示。21年7~9月にはまず改定に向けた論点を挙げていき、意見の整理を行った上で、9月以降から年末にかけて本格的な議論を行っていく計画で、委員の了承を得た。

(出典:中医協総会資料、クリックすると拡大します)

この記事を読んでいる人におすすめ