DI Onlineのロゴ画像

2021年4月、和歌山と横浜に薬学部新設
文部科学大臣が設置認可、大阪薬科大学は大阪医科薬科大学に

 大学設置・学校法人審議会は2020年10月22日、21年度の設置認可を申請していた大阪医科大学薬学部(大阪府高槻市)と和歌山県立医科大学薬学部(和歌山市)、湘南医療大学薬学部(横浜市戸塚区)について、設置を認める答申を萩生田光一文部科学大臣に提出。同大臣は10月23日付で設置を認可した。

 学校法人大阪医科薬科大学は大阪医科大学薬学部の設置許可を受け、文科省に20年10月23日付で大学名称変更の届け出を行った。これにより、大阪医科大学と大阪薬科大学が統合し21年4月に「大阪医科薬科大学」として開学する。統合に伴い、大阪薬科大学は学生募集を停止し、廃止される。大阪医科薬科大学薬学部薬学科の入学定員は294人。

 和歌山県立医科大学に新設される薬学部薬学科の入学定員は100人。医学部と保健看護学部に続く3つ目の学部として設置される。

 湘南医療大学に新設される薬学部医療薬学科の入学定員は130人。なお、同大については、薬学部設置に当たり4つの順守事項と5つの助言事項が付帯事項として盛り込まれた。

この記事を読んでいる人におすすめ