DI Onlineのロゴ画像

第53回日本薬剤師会学術大会より
ステロイド長期服用者の骨折予防に積極介入を

 2020年10月10~11日に札幌市で開催された第53回日本薬剤師会学術大会で、アインファーマシーズアイン薬局白石店(札幌市)の熊谷悠亮氏が、ステロイド長期使用者および薬局薬剤師を対象に実施した骨粗鬆症治療状況の調査結果を公表。骨粗鬆症や骨折リスクが高いにもかかわらず未治療のケースが少なくなく、薬剤師はより積極的に骨粗鬆症治療開始に向けて患者に働きかけていく必要があることが分かった。

この記事を読んでいる人におすすめ