DI Onlineのロゴ画像

京都大学SPH薬局情報グループが翻訳版を作成
国際薬剤師薬学連合「COVID-19ガイダンス」日本語版を公開

2020/08/31
岡田 浩=京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻(SPH)健康情報学分野特定講師、京都大学SPH健康情報学薬局情報グループ

 薬剤師の国際団体であるInternational Pharmaceutical Federation(FIP)は、世界的な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大に対し、薬局や薬剤師のための「FIP COVID-19ガイダンス」を公表しています(図1)。私たち京都大学SPH薬局情報グループは、その日本語版を作成し、2020年8月28日、京都大学SPH薬局情報グループ COVID-19対策プロジェクトウェブサイトに公開しました。

この記事を読んでいる人におすすめ