DI Onlineのロゴ画像

7月1日からレジ袋有料化義務化スタート
保険薬局のレジ袋代徴収、薬担に抵触せず
医療機関による自主的なレジ袋の有料化もOK

 2020年6月30日、厚生労働省保険局医療課は、診療報酬および調剤報酬に関する疑義解釈資料を公表し、保険薬局が、一部負担金とは別に薬剤や治療材料などを入れるためのプラスチック製レジ袋の費用を徴収することは、療養の給付と直接関係ないサービス等の費用に該当し、保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則(薬担)に抵触しないとの解釈を示した。

この記事を読んでいる人におすすめ