DI Onlineのロゴ画像

 日本薬剤師会は2020年4月21日、厚生労働省から4月10日に事務連絡で示された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止のための時限的・特例的な処方箋の取り扱い(関連記事:電話等による服薬指導の対象が拡大)に関して、薬剤交付までの主な流れをフローチャートで示し、都道府県薬剤師会に対して通知した。

 主な流れではまず、患者が来局する場合としない場合とに分類している(図1)。

図1 0410対応の薬剤交付までの主な流れ(日本薬剤師会事務連絡より抜粋)

この記事を読んでいる人におすすめ