DI Onlineのロゴ画像

第19回新薬剤師養成問題懇談会が開催
「薬剤師の特定行為、可能性の検討を」
養成や資質向上の課題は検討会の場を設置

 2020年2月10日、第19回新薬剤師養成問題懇談会(六者懇)が開催され、文部科学省と厚生労働省から、薬学教育6年制および薬剤師に関する状況などが報告された。厚労省からは、薬剤師の養成、資質向上の課題について検討の場を新たに設けることが発表されたほか、出席者からは薬剤師の特定行為などの検討を求める意見も上がった。

この記事を読んでいる人におすすめ