DI Onlineのロゴ画像

調剤基本料1の薬局への影響は必至の画像

2020年1月10日、中央社会保険医療協議会(中医協)総会が開催され、2020年度調剤報酬改定に向けた「これまでの議論の整理(案)」(以下、整理案)が提示された。調剤基本料については、同基本料1(42点)の薬局にとって安心していられない改定となりそうだ。というのも、厚生労働省が提示した整理案には、以下の文言が盛り込まれているからだ。

この記事を読んでいる人におすすめ