DI Onlineのロゴ画像

「緊急避妊薬はスイッチOTC化が現実的」
日本家族計画協会の北村邦夫氏が訴え、産婦人科医と薬局の連携も課題

「緊急避妊薬はスイッチOTC化が現実的」の画像

 「緊急避妊薬は、オンライン診療よりスイッチOTC化を進める方が現実的だ」――。2019年11月2~3日、福岡市内で開かれた第34回日本女性医学会学術集会「ECP(緊急避妊ピル)について考えるセッション」に、我が国の低用量経口避妊薬(OC)推奨の第一人者である日本家族計画協会(東京都新宿区)理事長で医師の北村邦夫氏が登壇し、ECPの普及に向けて問題提起した。

この記事を読んでいる人におすすめ