DI Onlineのロゴ画像

改定の基本的視点に「残薬」を
社保審医療保険部会で、日薬委員が要望

 社会保障審議会医療保険部会が2019年10月31日に開催され、同年9月27日に引き続き、2020年度診療報酬改定の基本認識と視点、方向性について議論された(関連記事:日薬委員が医師など関係職種との連携に意欲)。

 厚生労働省は、同部会、社保審医療部会での委員の発言要旨を紹介しつつ、改定の基本的視点として、以下の4点を提案した。

この記事を読んでいる人におすすめ