DI Onlineのロゴ画像

NPhA、非薬剤師対象eラーニング研修を実施への画像

 日本保険薬局協会(NPhA)は2020年1月から、非薬剤師を対象としたeラーニング研修「調剤アシスト研修(仮称)」を実施する方針を固めた。原則として企業単位の申し込みとするが、個人による申し込みも受け付ける。

 この研修は、厚生労働省が2019年4月2日に発出した通知「調剤業務のあり方について」(0402通知)を受けたもの。同通知では、非薬剤師でも可能な調剤業務を明示すると同時に、薬局開設者に対して、手順書の整備や、非薬剤師に対する薬事衛生上必要な研修の実施を求めている。

この記事を読んでいる人におすすめ