DI Onlineのロゴ画像

インタビュー◎国立国際研究医療センターの忽那賢志氏に聞く
静注抗菌薬が供給不足の今、経口スイッチ再考を

静注抗菌薬が供給不足の今、経口スイッチ再考をの画像

 セファゾリンナトリウム静注製剤(商品名セファメジン他)の供給不足のあおりを受け、他の静注抗菌薬の一部も供給不足に陥っている。「今回の一連の供給不足は、経口抗菌薬へのスイッチを再考するよい機会になるのではないか」と語る国立国際研究医療センター国際感染症センター国際感染症対策室医長の忽那賢志氏に、経口抗菌薬へのスイッチについて聞いた。

この記事を読んでいる人におすすめ