地域フォーミュラリーを導入した山形県北庄内地域において、医療機関・薬局におけるフォーミュラリー推奨薬剤の使用割合が上昇傾向にあるなどの効果が報告された。2019年7月、都内で開かれた第6回コミュニティファーマシーフォーラム「地域と薬局~地域フォーミュラリーが変える病院・薬局のシームレスな連携」に、地域医療連携推進法人日本海ヘルスケアネット(山形県酒田市)代表理事の栗谷義樹氏が登壇し、同法人が展開する地域フォーミュラリーの現状について紹介した。

フォーミュラリーで地域の処方動向に変化の画像

ログインして全文を読む