DI Onlineのロゴ画像

第41回日本中毒学会総会・学術集会より
身近なOTC薬に潜む危険や落とし穴に要注意!

左から、アルメイダ病院の佐藤史織氏、福岡大学の柏木正之氏、埼玉県立精神医療センターの成瀬暢也氏、株式会社プラメドプラスの平憲二氏。

 OTC薬は処方薬に比べて、効果は弱く危険性は低いと考えられているが、OTC薬特有の問題を見逃してはいけない。2019年7月20~21日開催された第41回日本中毒学会総会・学術集会(埼玉県川越市)で、身近なOTC薬に潜む危険について医師と薬剤師の立場から発表された。

この記事を読んでいる人におすすめ