DI Onlineのロゴ画像

第24回日本緩和医療学会学術大会より
「癌患者におけるせん妄」に初のガイドライン

「癌患者におけるせん妄」に初のガイドラインの画像

 癌そのものや癌治療の副作用に伴う痛み、不安・不眠に対するオピオイドや抗精神病薬の使用は、せん妄の大きな要因の1つになっている。しかし、これまでガイドラインは作成されておらず、国内外の報告や医師の経験をよりどころとしてきた。

 このほど、日本サイコオンコロジー学会と日本がんサポーティブケア学会によって、「がん患者に対するせん妄のガイドライン2019年版」が初めて作成された。せん妄の基礎知識から臨床疑問を網羅した内容となっている。

この記事を読んでいる人におすすめ