日本感染症教育会(IDATEN)は、セファゾリン供給不足を受け厚生労働省が通知したセファゾリンの代替薬に基づき、代替薬の腎機能に応じた投与量や小児への投与量、推奨される治療薬のなどを具体的に示した(関連資料)。

セファゾリン代替薬の投与量や推奨薬剤を明示の画像

ログインして全文を読む