2019年4月10日に中央社会保険医療協議会(中医協)総会が開催され、癌疼痛治療薬であるナルベイン注(一般名ヒドロモルフォン塩酸塩)が処方箋で交付することができる薬剤として了承された。

病院薬剤師への評価、日医委員が要望の画像

ログインして全文を読む