バロキサビルマルボキシル(商品名ゾフルーザ)の耐性を含めたインフルエンザ診療の課題について、2019年4月4~6日に名古屋市で開催された第93回日本感染症学会総会・学術講演会で緊急セミナーが開催された。

インフル診療でゾフルーザをどう使うかの画像

ログインして全文を読む