DI Onlineのロゴ画像

第28回日本医療学会年会より
「減薬提案書」で薬局と病院の連携を図る

和歌山労災病院薬剤部の尾崎加織氏

 「減薬提案書」を用いて薬局と病院薬剤部が連携し、病院の薬剤師外来でポリファーマシーを解消する――。2018年11月23~25日に神戸市で開催された第28回日本医療薬学会年会で、和歌山労災病院(和歌山市)薬剤部の尾崎加織氏が、同病院での取り組みを発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ