薬局薬剤師の職能を可視化するため、プレアボイド報告を行うことの重要性が示された。11月3〜4日に名古屋市で開催された日本薬局学会学術総会で、ピノキオ薬局ピノキオファーマシーズ東間々田店(栃木県小山市)管理薬剤師の篠原祐樹氏が発表した。

プレアボイド報告で薬局薬剤師の職能を示そうの画像

ログインして全文を読む