DI Onlineのロゴ画像

第7回医薬品医療機器制度部会より
医薬品・医療機器などにバーコード表示を検討

医薬品・医療機器などにバーコード表示を検討の画像

 厚生労働省は2018年10月18日、7回目となる厚生労働審議会・医薬品医療機器制度部会を開催した。今回議論されたテーマの1つが、医薬品・医療機器のトレーサビリティーの向上。回収ロットの追跡や製品の取り違え防止などを容易にし、安全対策を強化するために、医薬品や医療機器などへのバーコード表示の義務化が検討された。

この記事を読んでいる人におすすめ