2018年10月18日、厚生労働審議会医薬品医療機器制度部会が開催され、19年4月の医薬品医療機器等法(薬機法)の改正に向けた議論が行われた。今回のテーマは、「薬局・薬剤師のあり方、医薬分業のあり方」だった。

日薬、薬局を機能で3つに分類するよう提案の画像

ログインして全文を読む