厚生労働省は2018年10月16日、腎機能低下患者に対するスタチンフィブラートの併用について、添付文書上の「原則禁忌」から削除するよう関係企業に指示する通知を発出した。

スタチンとフィブラート併用の原則禁忌が解除の画像

ログインして全文を読む