DI Onlineのロゴ画像

第51回日本薬剤師会学術大会より
外国人とのトラブル回避に有力な3つの方法
既存のツール活用、医療通訳の手配、薬局独自ツールの作成方法のヒント

ウェルパーク薬局東浦和駅前店の池浦恵氏

 外国人患者に対応する機会の増加で、大きな問題となるのが言語の壁。意思疎通ができずトラブルになることも少なくない。そんなトラブルを避けるための対策について、ウェルパーク薬局東浦和駅前店(さいたま市緑区)の池浦恵氏が2018年9月24日、第51回日本薬剤師会学術大会でポスター発表した。

 まず、池浦氏は薬局での薬剤交付時などに外国人とのコミュニケーションに困った事例を紹介した。

この記事を読んでいる人におすすめ