DI Onlineのロゴ画像

処方箋なく処方箋医薬品を販売
埼玉の薬局、4日間の業務停止
休診中の医療機関に確認の上で交付

 埼玉県は2018年9月21日、処方箋の交付を受けていない者に処方箋医薬品を販売したことなどにより、有限会社津田(埼玉県松伏町)に対して、医薬品医療機器等法(薬機法)第75条第1項に基づいて、業務停止命令を行ったと発表した。

 処分の対象となったのは、津田薬局(埼玉県松伏町)で、業務停止期間は18年9月22日から25日までの4日間。違反した内容は、以下の3点だ。

この記事を読んでいる人におすすめ