DI Onlineのロゴ画像

2017年度の医薬品販売制度実態把握調査結果が公表
濫用恐れの薬の複数購入、「質問せず販売」が増

濫用恐れの薬の複数購入、「質問せず販売」が増の画像

 厚生労働省は2018年8月27日、2017年度医薬品販売制度実態把握調査の結果報告書を公表した。「濫用などの恐れのある医薬品を複数購入しようとしたときの対応」について、「質問などされずに購入できた」という不適切な対応が38.8%と、前年度(36.6%)より増加していた。

この記事を読んでいる人におすすめ