お薬手帳は、中央社会保険医療協議会(中医協)で発表されたデータによると、患者の9割以上が持つようになっており、着実に“文化”として根付いてきている。

「お薬手帳は介護職との連携で活用できる」の画像

ログインして全文を読む