DI Onlineのロゴ画像

原薬供給停止の影響で
カロナール細粒が10月中旬にも品薄状態に

 2017年9月22日、あゆみ製薬(東京都中央区)は、カロナール(一般名アセトアミノフェン細粒50%同細粒20%同坐剤小児用50が今後、品薄状態になる可能性があると発表した。特にカロナール細粒50%の100g包装品については、通常の出荷ペースであれば10月中旬頃に在庫がなくなり、出荷できなくなる見通し。

この記事を読んでいる人におすすめ