厚生労働省は2017年1月23日、C型肝炎治療薬ハーボニー配合錠(一般名レジパスビルアセトン付加物・ソホスブビル)の偽造品が新たに9本発見されたことを明らかにした。東京都の卸売販売業者2社の在庫として発見されたもので、関西メディコ(奈良県平群町)のサン薬局平松店で発見された偽造品の流通経路の上流から見つかっている。

ハーボニー偽造品が東京都で新たに9本発見の画像

ログインして全文を読む