厚生労働省は2017年1月10日、関節リウマチの治療薬であるイグラチモド(商品名ケアラム、コルベット)など3成分について、医薬品添付文書の「使用上の注意の改訂」を指示した。

イグラチモドの重大な副作用に無顆粒球症が追加の画像

ログインして全文を読む