DI Onlineのロゴ画像

2016年度調剤報酬改定にこう対応
在宅と地域活動の積み重ねで増益を実現

2016年度調剤報酬改定では、調剤基本料や基準調剤加算の算定要件が見直され、経営面で打撃を受けたチェーン薬局は少なくない。そんな中、基準調剤加算を着実に算定し、技術料で増収を実現したのが平成調剤薬局(岐阜市)だ。同社の取り組みや工夫について話を聞いた。


この記事を読んでいる人におすすめ