厚生労働省は2016年10月19日、第1類医薬品に区分されていたフェキソフェナジン塩酸塩(商品名アレグラFX)、アシタザノラスト水和物(アイフリーコーワAL)、セチリジン塩酸塩(ストナリニZ、コンタック鼻炎Z)を第2類医薬品に移行することを告示した。

フェキソフェナジンなど3成分が第2類医薬品にの画像

ログインして全文を読む