DI Onlineのロゴ画像

人事院「平成24年職種別民間給与調査」で判明
6年卒薬剤師の初任給は平均21万7000円

 2011年度に薬剤師資格を取得し、2012年4月に就職した“準新卒”薬剤師の初任給が平均21万6556円であることが、人事院の調査により明らかになった。従業員50人以上の事業所を対象に、今年5~6月に行われた「平成24年職種別民間給与実態調査」による。

 “準新卒”の大半は初の6年制過程卒業者。しかし、初任給に関しては、昨年の準新卒薬剤師(4年卒)の初任給(平均21万6470円)とほとんど差はなかった。

 準新卒の医療職では、医師(2009年度中に免許を取得、2年間の臨床研修を経て2012年4月までに採用されたもの)の初任給が39万8816円、看護師が20万5712円、准看護師が17万6181円だった。

この記事を読んでいる人におすすめ