DI Onlineのロゴ画像

PMDA、マイ医薬品集作成サービスを開始
よく使う薬剤を登録、添付文書などへのアクセスが容易に

マイ医薬品集の利用画面(クリックすると拡大します)。

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は6月20日、利用者が任意の医療用医薬品をウェブサイト上に登録することで、緊急安全性情報などの発出情報を確認したり、添付文書、インタビューフォームなどにアクセスしやすくなる、「マイ医薬品集」の作成サービスを開始した。

 マイ医薬品集作成サービスは、緊急安全性情報、承認情報、使用上の注意の改訂指示通知などを、無料でメール配信する、「PMDAメディナビ(医薬品医療機器情報配信サービス)」の追加機能という位置付け。そのため、マイ医薬品集を使うためには、PMDAメディナビの利用登録が必要となる。

この記事を読んでいる人におすすめ