DI Onlineのロゴ画像

プラザキサ、腎障害患者に重篤な出血性副作用の報告
投与後1週間以内、ワルファリンからの切り替え例に多く発生

 日本ベーリンガーインゲルハイムはこのほど、経口抗凝固薬のダビガトランエテキシラートメタンスルホン酸塩(商品名プラザキサ)について、市販後調査中、腎障害のある高齢患者に投与した症例で、重篤な出血性の副作用が報告されたとして、適正使用のための注意喚起を行った。

この記事を読んでいる人におすすめ