DI Onlineのロゴ画像

5成分の新規適応、承認前でも保険適用が可能に
厚労省、公知申請相当の時点で保険適用を前倒しする「新スキーム」を設置

 8月26日と30日に行われた、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会(薬食審)で、ワルファリンカリウム(商品名:ワーファリン)など5成分の新規適応について公知申請の事前評価が行われ、30日付でこれらが保険適用されることが決まった(表)。新規適応が正式に承認されるのは半年以上先になる見込みだが、承認に先行して保険適用が認められることになる。

この記事を読んでいる人におすすめ