DI Onlineのロゴ画像

厚労省、新・調剤報酬の疑義解釈資料を公表
ハイリスク薬の範囲や、剤形・規格変更の条件を整理

 厚生労働省は4月30日、2010年度診療報酬改定の疑義解釈資料を作成・公表した。2010年度改定の疑義解釈資料は、これまでにも2回作成されているが、調剤報酬改定に関する疑義解釈が示されたのは今回が始めて。

この記事を読んでいる人におすすめ