DI Onlineのロゴ画像

医療雑誌を記事・論文単位でオンライン購入できる新サービス
トーハンが「Medical e-hon」で電子書籍販売ビジネスに参入

 書籍流通大手のトーハンはこのほど、医療従事者向けの定期刊行物を、記事・論文単位で購入できる専用サイト「Medical e-hon」をオープンした。記事などを購入できるのは、『月刊薬事』『Pharma Medica』『日本医事新報』など医療従事者向けの雑誌70誌のうち、出版後3カ月から1年程度経過したもの。記事単位、論文単位に分割し、PDF形式の電子書籍として販売する。販売価格帯は525~1050円(税込み)。決済はクレジットカードのみで、購入にはサイトへの登録が必要(無料)。医療従事者でなくても登録・購入が可能だ。
 
 「Medical e-hon」の特徴は、論文や記事の半数以上において、立ち読み(一部分の無料閲覧)が可能であること。検索性にも優れており、著作者名や掲載誌名のほか、カテゴリーやキーワードなどを用いた検索ができる。また、記事や論文の電子版ではなく、掲載されている雑誌を購入したい場合は、トーハンが運営する雑誌・書籍販売サイト「e-hon」を通してスムーズに購入できる。

 ただし、現時点で購入できる論文や記事は、出版から3カ月以上が経過した雑誌に掲載されたものであり、最新の情報が必要な場合には適さない。また、記事や論文のアブストラクト(抄録)のみの公開は行っていない。

この記事を読んでいる人におすすめ