DI Onlineのロゴ画像

ヒヤリハット事例
セルベックスの簡易懸濁で注射筒の目盛りが消失

2014/03/17
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座
セルベックスの簡易懸濁で注射筒の目盛りが消失の画像

病棟の看護師から薬剤部に、これらの薬を簡易懸濁法で経管投与する際に、作業過程で使っていた注射筒(ニプロカテーテル用シリンジ)の目盛りが消えてしまったとの訴えがあった。

この記事を読んでいる人におすすめ