DI Onlineのロゴ画像

服薬指導のリスクマネジメント
β2刺激剤のテープ剤と散剤を重複使用

2013/02/27
澤田 康文=東京大学大学院教授 薬学系研究科 医薬品情報学講座
β2刺激剤のテープ剤と散剤を重複使用の画像

ホクナリンドライシロップ(一般名:ツロブテロール塩酸塩)を服用中に、以前交付され自宅に残っていたホクナリンテープ1mg(同)を勝手に使用し、ツロブテロールの過量投与となった。

この記事を読んでいる人におすすめ